まちづくり、危機管理、IT、食、人材育成、経営改革そして地域と日本を考える
ブログ

フランス料理

フランス篇――その1 アルザス④リボーヴィレ・ケゼルスベール

フランス篇――その1 アルザス④リボーヴィレ・ケゼルスベール バスに乗り、次の村リボーヴィレへ向かう。 この村のはずれには、大手のトリンバック(Trimbach)のワイナリーがある。町の中心部に近いが規模はかなり大きい。 …

フランス篇――その1 アルザス③ リクヴィル

フランス篇――その1 アルザス③ リクヴィル コルマール駅の横のバス停には定刻通り、106系統のリボヴィレ行きの路線バスが到着し、アルザスのワインの村巡りへ出発する。運転手に行き先を言い、現金を渡して、その場で運転手が行 …

フランス篇――その1 アルザス② コルマール

フランス篇――その1 アルザス② コルマール アルザス2日目の翌日は快晴であった。この日は、アルザス州南部のオ・ラン県のコルマール市と周辺の村々を訪れる。ホテルを出てコルマールの駅に向かう。荷物も軽いので、トラムに乗るこ …

フランス篇――その1 アルザス① ストラスブール

フランス篇――その1 アルザス① ストラスブール カールスルーエからTGVで45分程度、ライン川の国境をあっさりと超えて次の駅がストラスブール。もちろんパスポートチェックはない。ただ言葉がドイツ語からフランス語に変わり、 …

フランス篇――その3 パリ②

フランス篇――その3 パリ② パリ2日目は、早く起きて、ルーブルの脇を通り、午前中のツアーの出発点、ピラミッド駅近くまで歩いて行く。 オペラ座に近いこのあたりは日本人が良く訪れる街で、クロネコのヤマト運輸やにジュンク堂が …

フランス領バスクの国境に近いリゾート地サン・ジャン・ド・リュズSaint Jean de Luzーーーその2グラン・オテル・ロレアマールGrand Hotel LoreamarとメインダイニングRoseWood

フランス領バスクのサン・ジャン・ド・リュズのリゾートホテル、グラン・オテル・ロレアマールGrand Hotel Loreamar、そのメインダイニングRoseWoodは、レストラン・ガイドのゴー・ミヨの評価も高いので、夕 …

« 1 2 3 4 7 »
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 上村章文のWEBSITE All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.